FC2ブログ

Entries

トリコ (島袋 光年先生著) のラスボス ネオ (グルメスパイザー)とは無関係

こんにちは。黒須です。今回は2016年まで連載された トリコの感想を書いてみます。トリコは美食と冒険をテーマにした作品で、TVアニメも放映されていました。連載の末期に のちにラスボスと明言される ネオの存在が明かされました。連載後期に登場したネオ。 このようにおぞまじい怪物であることが強調されている。ただネオの実態を知っても主人公たちはそれほど嫌悪感を感じていません。トリコたちはネオの行ったことは、自...

ONEPIECE 四皇の組織体系 

今回はONEPIECEの最強の海賊、四皇の組織系統を解説しようと思います。現在対決しているカイドウの百獣海賊団は大看板飛び六砲真打ちギフターズプレシャーズ、ウェイターズってゆう階層構造になっています。ナンバーズは人格をもった存在ではなく軍用犬みたいな扱いです。ジョーカードフラミンゴ、情報屋アプー、衛星国の黒炭政権などが組織系統の例外として存在しています。ビッグマム海賊団は3将星大臣兼務の実子チェス...

宇宙世紀と地球連邦 100年俯瞰して考察 そのアストラギウス銀河に比肩する異常

グリプス戦役に投入されたzガンダム地球連邦は当初民主主義と言われていたが、この時期は図体の大きいシリアみたいですね。ラプラス事件で建国されたあたり、当初からマトモではなかったようですね。VガンダムやDUSTのころは宇宙戦国時代と言われています。だんだんソマリアや室町時代末期の幕府軍に似てきます。宇宙世紀を俯瞰して考察してみます。腐敗国家によって地球が統一され、コロニー落としで命取りになったと思います。そ...

考察 謀略国家 百鬼帝国  (ゲッターロボG)

私のツイッターのゲッターロボGに関するツイートをまとめました。悪の国家、百鬼帝国に関する考察です。人間に角を植え付け鬼に仕立てる特性上、高い浸透能力を持っています。帝国崩壊後のゲッターロボアークでもアメリカの諜報機関のカーター・マクドナルは実は百鬼帝国の残党だった。人間社会への潜伏がホント上手だな#ゲッターロボアーク https://t.co/oUvWdD2ZVr pic.twitter.com/SmgFkDlUVV— クロス 主にフィギュア垢 (@d7U...

考察 「 カン十郎 」 ONEPIECE より

今日はワンピースの考察を書こうと思います。和の国編の裏切り者「黒炭カン十郎」に関する考察です。カン十郎は恐ろしい工作員だったが、いくらか非合理な点が見えました。おでんや赤鞘は全員釜茹でにされる予定で、逃げられたのはカイドウの失態に過ぎません。ここで処刑につきあう合理性はありません。オロチもひぐらしに続いて優秀な兵、忍、一門衆を失うことが有益とは思えません。遡ればおでんたちがカイドウに挙兵した際、密...

Appendix

プロフィール

黒須勘助

Author:黒須勘助
私の収集したフィギュアやコミックのレビューを書いていきます。

必ずしも最新のものではありませんが、読んでいただけたら幸いです。

感想お待ちしております。

最新記事

私のツイッターアカウント

2020年10月18日からの訪問者

現在の滞在者

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR